加齢とともに痩せにくくなる理由

酵素は人間が生きていく上で必須の成分。

 

だから何に効くとか、何に良いと言うよりは
そもそも酵素がなくなれば死んでしまいます!

 

酵素は消化にも代謝にも排泄にも、
生命活動を維持する上で
どんなアクションにも必要になる、
実生活でいうところのお金みたいなもの。

 

そんな酵素ですが、体内でも作り出すことはできます。

 

ただ・・・20代半ばを過ぎると、体内で作り出せる
酵素の量は急激に減ってしまうのです。

 

 

消費量は変わらないのに、生産量は減る。
なので歳をとるほど、食べている量が
変わらなくても痩せにくくなってしまうのです。

 

だから単純に努力や熱意が足りないとか
運動したりすれば痩せるというのは筋違いな話。

 

 

ですがそう悲観する必要もありません。
自分で作り出せないなら、
外から補充すればよいのです。

消化酵素と代謝酵素

と、その前にまず、酵素がどのように
体内で消費されるのかについて知っておきましょう。

 

使い道がわからないと、せっかく酵素を
補充しても無駄遣いしてしまいますからね。
(この点もお金と似ています…)

 

酵素には大別して、消化酵素と代謝酵素の二つがあります。

 

この二つのうち、必ずと言っていいほど必要なのが、消化酵素。
文字通り消化のために使われます。

 

毎日、食事をしている私たちにとっては
欠かせないもので、限りある体内酵素の最優先事項になります。

 

故に、たくさん食べてしまうと、
消化に酵素がどんどん使われて、
代謝に使える分量が少なってしまうのです。

 

 

現代人は代謝よりも消化に
多くの酵素を使っていると言われています。

 

年齢とともに酵素は減る一方なのに
消化する量は変わらない・・・となれば、
代謝酵素が減り、代謝が悪くなるのも納得いきますよね。

おすすめの酵素の摂り方

さて、ではどのように酵素を補充するのか。

 

そこで今回おすすめするのが
酵素を手軽に飲んで補う方法です。

 

酵素は、野菜などの食べ物にも含まれています。
が、その多くが加熱することで壊されてしまいます。

 

なので、生野菜摂取のためにスムージーを飲む
美容意識が高い人の生活習慣がしばしば雑誌に載っています。

 

 

ただ、作る手間も費用もかかります。
そもそも大量の酵素を食べ物だけから摂るのは難しいのです。

 

しかし、酵素ドリンクであれば、
飲むだけで必要な酵素を補うことができ、
更に食事を酵素ドリンクにすれば
消化に使用する酵素を大幅に節約可能。

 

さらに、粉末状のスムージーや
酵素サプリよりも遥かに高濃度なので
食事を置き換えても栄養的に問題ないのです。

 

(これを3食やると、ファスティング…またの名を断食
となりますけど、1食だけでも充分ダイエット効果は出ます。)

 

 

 

ではどんな酵素ドリンクがオススメかという話ですが、
個人的には以下の条件を満たしたものがベストと思います。

 

安全性を重視しているもの
→酵素ドリンクは野菜や果物を皮ごと
そのまま発酵させますので、残留農薬や
有害金属が残っていると厄介です。

 

無添加(防腐剤なし)のもの
→飲みやすさを重視するあまり
糖分を大量に入れ、その結果
ドリンクが腐ってしまうので、それを
添加物を入れて防いでいるドリンクもあります。

 

続けやすいもの(味・価格)
良薬口に苦しとは言いますが、
飲むのが辛いと続けるのも大変です。
酵素ドリンクは匂いが独特なものも多いですし
口当たりもドロッとして慣れるまでは癖があります。

 

そして続けやすさ的には価格も大事
安かろう悪かろうでは意味が無いので
↑2つの要件は満たしつつも、コスパの良い
酵素ドリンクがないか探しました。

 

そして管理人が独自に試して
気に入った酵素ドリンクを、以下に紹介します。

↑の条件を満たす優秀なドリンク3選

ファストザイム

 

味だけでいうと、私はファストザイムがいちばん好きです。
乳酸菌が豊富に入っているためか
乳酸菌飲料のような後味があるのです。

 

ドロっとしたザクロジュースみたいな感じで
ファスティング時には飲むのが待ち遠しいくらい
私には好みの味でした。

 

乳酸菌のおかげで味だけではなく
デトックスの促進になっているのも助かります。

 

すっきり感を求める方には
オススメの酵素ドリンクかと思います。

 

ちなみに偽物が安い値段で
通販に出回って一時騒ぎになりました。
公式ページから購入するのが一番です。

 

 

 

 

ベルタ酵素ドリンク

 

女性ファンが多いベルタの酵素ドリンク。
ファストザイムを知るまでは大のお気に入りでした。

 

ドロっとしたピーチネクターという味で
当時の酵素ドリンク群の中では
間違いなく美味しい部類に入りました。

 

そして産後ダイエットに使われることも多く
身体に悪い成分が無いというのもウリでしたね。

 

成分的には酵素に加えて
美容でおなじみの成分が数多く入ってます。
なので女性のリピーターが多いのでしょう。

 

デトックスよりも美容を意識したい人には
ベルタが一番相性が良い気がします。

 

 

 

 

優光泉

 

コンセプトはファストザイムに似ていますが
優光泉は野菜がメインなので自然な甘さです。
砂糖や甘味料の類が一切入ってません。

 

そのまま飲むには慣れが必要かも。
が、規定の20mlを満たしていれば
何にかけても薄めても良いので、飽きは来づらいです。

 

個人的にはフルーツと乳酸菌ベースの
ファストザイムの方が好みだったので
優光泉は継続はしませんでしたが
こだわりも成分も十分満足がいく商品です。

 

野菜の自然な旨味だけでも愛せる人なら、間違いなくオススメ。

 

ここからは番外編

ダイエット、続けやすさを考えた場合
↑の酵素ドリンクが私は一番コスパ的に
優秀だと考えていますけど、効果をより追求したい場合
質に徹底的にこだわっている商品を使うのも良いと思います。

 

ただ、その場合犠牲になるのが、たいてい飲みやすさ
続けにくくなるという、ダイエットには致命的な特徴です。
漢方薬とか抵抗なく飲める人ならありかも。

 

 

たとえば、質だけなら最高の酵素八十八選

 

野草酵素なので酵素の質も最高ですし、
添加物も一切使用していないスグレモノのドリンクです。

 

その代わり飲みやすさは犠牲となり、
質が高いぶんお値段も結構な額。

 

ですがマクロビやヴィーガンなど
食生活にこだわりがあり、ダイエット以上に
健康体質を追求する方には
またとない良質な商品だと思います。

 

【酵素八十八選公式ページ↓】
https://shop.slow-village.jp/promotion/

 

 

 

あとは男性の場合。

 

例えばベルタの酵素ドリンクだと
パッケージ的に抵抗あるかもしれませんね。
男性が飲んでも全く問題ないのですけど。

 

うちの旦那は、私のベルタ酵素ドリンクを
たまにつまみ飲みしておりますが・・・
正直彼に美容成分は過剰かもしれません。

 

代わりに旦那にいろいろな酵素製品を試させ、
最終的に落ち着いたのが牡蠣のサプリでした。

 

 

酵素サプリとはちょっと趣が異なりますが、
育毛や男性の下半身、疲れにくくなる等の
体力の底上げには牡蠣がコスパ高かったです。

 

例えば牡蠣サプリの中でもお手頃価格の
海乳EXなどは、月2000円以下で効果が実感でき
男性の方でかなりリピーターが多いようです。
(参考→海乳EXの効果を実感した人のサイト

 

酵素サプリは正直酵素含有量が
ファストザイムなどのドリンクよりも少ないのに
(補助的扱いなので置き換えダイエットにも不向き)
そこそこのお値段がしますので、これを買うなら
私は上記の酵素ドリンクを飲むほうが良いと思います。

更新履歴